不用品回収のあれこれ

  • TOP
  • 不用品回収のあれこれ 引越処分

引越処分

引越処分

引越で処分する粗大ゴミや家電などどうしようか。業者に不要となった物の処分を頼むと、いくらくらい別途の料金が掛かるのだろうか。業者によって引越の処分のサービスなどもあるだろう。地域の有料の粗大ゴミで処分する、などそれぞれの料金と比較するとどの選択にするべきか見えてきそうだ。某依頼者のケースでは、引越で処分する物が出てきた例として、引越し代5万円で冷房取り付け8千円、廃棄処分は5千円だったそうだ。引越し代は、移動距離や所有の家具で見積もりが違ってくるので、5万円の引越し代はだいたい1核家族ぐらいだろうか。見積もり以外で、引越し業者のプランでも料金がそれぞれ違ってくる。その料金によって地域の有料の粗大ゴミに出す費用と比較できる。別の引越の処分の例として、軽トラ1台分相当で1万5千円(リサイクル料のかかる家電は別料金)だったらしい。軽トラ1台分のゴミはなかなかの処分量だ。あるケースでは、引越し業者の見積もりより、粗大ゴミ(有料)でだした方が安くすんだとい比較もある。その場合、引越で処分する物を粗大ゴミシールを貼って出す手間が必要だ。家電と家具では業者の引き取り料金が違うので、予想していた見積もりと違っていた、という依頼者もいるのではないか。

不用品回収業者おすすめナビ一押し

おすすめ不用品回収110番

不用品回収110番

サイト名 不用品回収110番
URL http://www.fuyouhin-rits.jp/
TEL 0120-270-151
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

不用品回収のあれこれ

ページの先頭へ