不用品回収のあれこれ

  • TOP
  • 不用品回収のあれこれ テレビ廃棄

テレビ廃棄

テレビ廃棄

使用しなくなったテレビの廃棄はどのように行うのがよいのでしょうか。テレビの処分は平成13年、家電リサイクル法により、メーカーの回収、リサイクルが義務づけられました。 そのため、テレビの廃棄をするために、自治体の不燃ごみや粗大ゴミとして出すことはできなくなりました。その場合のテレビとは、ブラウン管、液晶テレビ、プラズマテレビが対象になります。 テレビを廃棄する方法として、テレビを買い替えの際、購入するお店でテレビの引き取りをお願いします。 または、廃棄するテレビを購入したお店に聞き、引き取ってもらう方法もあります。 自治体によりますが、郵便局でリサイクル券を購入後に、指定の小売業者に引き取りをお願いするか、自分で搬送してテレビの廃棄を依頼します。 まだ使用できるテレビの場合はリサイクルショップで買取してもらうのも良いです。 トラックでテレビの廃棄を無料で行いますと言いながら、回っている回収業者がいます。この回収業者に渡すと、処分の方法が見えないので、テレビを解体する際に環境汚染物質を出す恐れもあります。海外に輸出されていくケースもあります。 テレビを処分するには、正式な方法で処分、リサイクルするのがよいです。

不用品回収業者おすすめナビ一押し

おすすめ不用品回収110番

不用品回収110番

サイト名 不用品回収110番
URL http://www.fuyouhin-rits.jp/
TEL 0120-270-151
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

不用品回収のあれこれ

ページの先頭へ